yuikorean

韓国語学習を中心に韓国について何でも書いているブログです(^_-)

【ハングル語】や【ハングル文字】って見たり聞いたりしますが間違いですよ!!!

みなさん、안녕하세요(*^▽^*)

「ハングル語」とか「ハングル文字」という言葉を見たり聞いたりしたことがないでしょうか?

これなんですが、

間違いです✖✖✖

 

私は、このハングル語とかハングル文字という言葉を聞くと正直、気持ち悪いんですよ💦

もちろん、使っている人は良く知らないで使っているのだとは思うんです。

でも、とても奇妙な言葉なんですね・・・

それについて、今回はお話したいと思います。

 

ハングルは「ハン(偉大なる)」「グル(文字)」

でできている言葉です。

そのまま訳せば「偉大なる文字」です。

ハンは韓国の韓(ハン)だという説もあるらしいですが・・・

いずれにせよ、要は「文字」を指します。

 

ハングルは1446年、李氏朝鮮第4代国王の世宗が「訓民正音」の名で公布した文字です。

朝鮮半島で使われている表音文字(文字が発音を表す)です。

ちなみにハングルをハングルで書くと한글です。

 

ハングルは文字のことなので、ハングル語とかハングル文字っておかしいわけです。

文字語とか文字文字って言ってるのと同じことなんですよね・・・

日本語で考えたら、ひらがな語とかカタカナ文字って言っているようなものです。

そう考えるとこれってすごくおかしいですよね。

 

NHKで各外国語の講座がありますが、「ハングル講座」であって「ハングル語講座」では決してありません。

日本では、朝鮮半島で使われている言語を「韓国語」と呼ぶことが多いと思います。

本屋さんに行っても多くの教材は「韓国語」と表記しています。

 

ただ、厳密に言うと朝鮮半島全土で使われている言語なのでNHKのようなところでは「韓国語講座」としてしまうと都合が悪いのでしょう。

北朝鮮に行けば「朝鮮語」と呼んでいますからね・・・

そこで、便宜的にハングルという言葉を使っていると思うのです。

 

そこから、ハングルという言葉が言語なのだと誤解されてしまったのかも知れないですね。

ちょっとした誤解なのですが、それで済まないこともあるから注意しないといけないのです。

 

韓国人がハングル語やハングル文字をいう言葉を聞くと、人によっては気分を害す人もいます。

なので、文字という意味で言いたいのであればハングル、韓国で使う言語という意味で使うのであれば韓国語と言えば無難です。

 

また、北朝鮮の人や在日でも北朝鮮の方に対してであれば朝鮮語と言う方が正しいかも知れません。

それについては私も経験がありませんので何とも言えませんが・・・

 

いずれにせよ、ハングル語やハングル文字は間違いです!