yuikorean

韓国語学習を中心に韓国について何でも書いているブログです(^_-)

ハングルって難しいは思い込みですよ~難しいのではなく慣れていないだけです!

みなさん、안녕하세요!

韓国語をこれから始めたいとか始めて間もない人が感じること・・・それは

 

ハングルが難しい

ハングルが覚えられない

 

結構多いのではないかと思います。

 

 

でも、ハングルが難しいは思い込みだと思います。

また、ハングルが覚えられないことはないと思います。

 

なぜかと言うと、

自分が知らないことは難しいと思うものです。

自分がしたことがないものは難しいと思うものです。

自分がうまくできないと難しいと思うものです。

 

でも、時間をかけて勉強すればどうなるでしょうか?

良く知っていることは簡単に感じます。

自分が良くやっていることは簡単にできます。

うまくできれば簡単に感じます。

 

つまり、難しいと感じるのは単に知らなかったり勉強不足で慣れていないからです。

1度や2度やって難しいと感じるのはある意味当然なんですよ~慣れていないですから💦

難しいんじゃなくて慣れていないんです!

 

次に、ハングルは練習すれば覚えられます。

日本語を考えてみてください。

小学校に上がってひらがな、カタカナ、漢字を習って毎日書く練習をしたと思います。

覚えるまでにかかる時間は個人差があるにせよ、全員覚えたはずです。

ひらがな、カタカナ、漢字を覚えられたのにハングルが覚えられないってあり得ないです。

やっぱりこれも、慣れていないのと勉強不足なだけだと思います。

 

私は日本にいた頃、放課後児童クラブで小学校一年生を担当していました。

ひらがなやカタカナ、そして漢字のドリルを宿題で毎日していました。

で、本当に何度も飽きずに繰り返してやっていたんですよ。

練習すると先生からシールを貰えると言って、ドリルにはシールがたくさん貼ってありました。

大人になって、すぐに楽して覚えたいと考えるようになってしまっていないでしょうか?

 

でも、コツコツひとつひとつやらないとダメなこともやっぱりあると思うんですね。

ハングルを覚えることもそういうことだと思います。

楽して覚えたいと考えたり覚える方法を探す前に、まずはコツコツ繰り返すことをやってみる姿勢が大切だと思います。

 

ハングルの仕組み自体はローマ字と同じで何も難しいことはありません。

勉強を進めて行くと例外的なものが出てきたりはしますが、それは少しずつ学べばよいことです。

 

韓国語のみならず外国語習得は、

 

すぐに結果が出ると思わないこと

完璧を目指さないこと

コツコツと繰り返すこと

 

これを念頭に置いてかないと習得は難しいと思います。