yuikorean

韓国語学習を中心に韓国について何でも書いているブログです(^_-)

韓国語の単語が覚えられない!単語の覚え方が知りたい!という人へのアドバイス

韓国語に限らず英語でも何語でも単語が覚えられないという悩みを持つ人は多いと思います。

私自身は英語と韓国語を数十年とやって来たわけですが、単語学習はもちろんしました。

今回は、単語が覚えられないというお悩みについて私なりのアドバイスを書いてみたいと思います。

 

結論から言うと一番の方法は忘れないように繰り返すです。

単語に限らず、日常生活で考えてみても私たちはそんなに直ぐには覚えられないものです。

 

例えば、新しい仕事を始めたばかりで初日から担当業務を直ぐに覚えてできるでしょうか?

ボタンをひとつ押すだけで良いみたいなよほど簡単なことではない限り一度で覚えてできることはないはずです。

 

つまり、単語を覚えるのもこれと同じことで、勉強した時に直ぐに覚えられないのは当然です。

どのくらいで覚えられるかは個人差もあるので一概に言えませんが、数回書いたくらいでは覚えません。

 

もし、何度か書くなりしてその時に覚えたとしても、短期記憶に残っているだけです。

長期記憶には残らないので翌日になれば忘れているものが少なくないはずです。

 

恐らく、単語を覚えられないという人は一度で覚えようとしていると思います。

一度で覚えるつもりですると、今日勉強したものは覚えた前提で、翌日はまた新しい単語を覚えようとしていると思います。

 

ですが、翌日になれば一部は覚えていたとしてもすべては覚えていないはずです。

復習はどこかの時点ですると思いますが、その時に多くの単語を覚えていないのも当然と言えます。

なぜかと言うと、繰り返していない限り復習する時点まで実質一回しか勉強していないからです。

 

ここでまた例を挙げます。

初めは覚えられなかった仕事も毎日マニュアルを見たり、繰り返しするうちに覚えると思います。

また、テレビのコマーシャルも覚える気があるわけではないのに何度も見ているうちに気が付くと覚えていないでしょうか?

つまり、繰り返し何度も同じことをやったり見たりしていれば意識しなくても記憶に残ります。

 

韓国語の単語を覚えようとするのではなく、むしろ忘れないようにすることに発想を転換すると良いです。

忘れないようにするにはどうすればよいか?

それは、

常に目につくようにすること、繰り返すことです。

 

あとは、単なる暗記をしないこともポイントです。

単なる暗記とは、単語と意味だけひたすら覚えるやり方です。

大人になると子供の頃と違い単なる暗記は苦手です。

この方法だと、学んだ単語を実際に使う場合にも使えないのであまり良い方法ではないです。

単語学習のやり方についてはまた別で挙げたいと思います。