yuikorean

韓国語学習を中心に韓国について何でも書いているブログです(^_-)

している韓国語の勉強がムダにならないために重要なこと

안녕하세요.

 

今このブログ記事を読んで下さっているあなたは、仕事や家事、子育てなど忙しい毎日の中で貴重な時間を使って韓国語の勉強をしていると思います。

 

また、忙しく過ごして疲れているけれど、力を振り絞って勉強をしていると思います。

 

そんな風にしている韓国語の勉強なので、少なくともやったなりの成果は出したいですよね。

 

ですが実際は、やっているのにどうも成果が出ない・・・となってしまっていることもあるかも知れません。

 

そのような状況にならないために重要なことがあるんです。

 

今回は、している韓国語の勉強がムダにならないために重要なことについて書いていきます。

f:id:yuikorean:20200730104231j:plain

 

 

 

何のためにその勉強をしているのか?

韓国語に限らず何かを始める時に目標設定をすることが大事なのは過去の記事でも触れている通りです。

 

目標設定をしたら、それを達成するためにひとつずつ勉強を進めて行くことになります。

そして、その時に何のためにその勉強をしているのか?を分かっている必要があります。

 

勉強はしているけど、それを何のためにしているのか分からないでやってしまうと自分の目標とは関係ない勉強だったり、方向がズレた勉強をすることになってしまう可能性があります。

 

 

その勉強でどんな問題の解決や課題がクリアできるのか?

先の項目で何のためにその勉強をしているのか?を分かっている必要があると書きました。

 

韓国語学習では、「知らない」「分からない」「できない」が初めの状態で、この状態を少しずつ「知っている」「分かる」「できる」の状態に持って行くことがやること、つまり習得ですね。

 

この状態の変化をしていくために必要なことが勉強や練習です。

より具体的に言えば、単語を覚える、文法を勉強する、発音練習をするなどがあります。

 

前置きが長くなりましたが、勉強や練習は、それをやるとどんな問題の解決や課題のクリアができて目標達成に近づけるのかを把握した上でする必要があります。

 

上で挙げた、「知らない」「分からない」「できない」が「知っている」「分かる」「できる」になるためにその勉強や練習がどんな効果があるのか?ということです。

 

例えば、音読練習をする場合です。

音読練習をする目的は何で、それをすることによって今の問題や課題がどういう風に良い方向に変わって行くのかを把握するということですね。

 

例えば、始める前は、ハングルをスラスラとまだ理解して読むことができない(問題)ので、毎日音読練習をしならがらハングルに慣れていきスラスラと読めるようになるためにやる(目的)という感じです。

 

この目的と問題や課題は、音読練習の場合であれば誰でも同じというわけではなく、個々の学習・理解度レベルによっても変わるので、上で挙げたものでなければならない、必ずこれだというわけではありません。

 

そこを自分の現状を踏まえた上で設定して始めるということです。

 

これを何も考えずにしてしまうと、ただやっているだけの作業のようになってしまい、自分の問題解決や課題のクリアに繋がらないムダな勉強や練習になってしまいます。

 

そのため、もし自分で何を勉強すれば良いのかが分からず、ネットなどの情報で「~すると良い」のような情報を見て取り入れるのであれば、

 

それが何で良いのか?

それをすることでどんな効果があるのか?

それが自分の目標達成に必要なことなのか?

 

を把握するようにしてください。

 

単に、「なんか良さそう」とか「みんなやっている」といった理由で取り入れることはしないようにしてください。

www.yuikorean.com

 

 

まとめ:韓国語学習は何となくやらない

ここまで書いてきた通り、韓国語の勉強は何となくやらないようにしてください。

目標設定をしたら、その目標を達成するために何をして、それをすることでどんな問題解決や課題がクリアし目標達成に近づけるのかを把握してやるようにしましょう。

 

その場その場の思いつきでやったり、周りの人がしていること何となく取り入れると、ムダな勉強を増やすことや方向性の違う勉強をすることになります。

 

今あなたが日々している勉強はどんな目標を達成するためにしていますか?

 

その目標達成をするための、どんな問題解決や課題をクリアするために必要な勉強でしょうか?

 

これをはっきりと言えるのであればOKですが、そうでない場合は何となくしている勉強だと思うので、そこから見直してみてください。