yuikorean

韓国語学習を中心に韓国について何でも書いているブログです(^_-)

韓国語の勉強でやる気が出ない時の対処法4つ

안녕하세요!

 

韓国語の勉強を始めてみたもののやる気が続かない・・・

 

これ、韓国語の勉強に限った話ではなくダイエットなんかも同じですよね。

始めた時はめちゃくちゃやる気があったのに、3日目にもなればやる気が↘

でも、これは多くの人に当てはまると思います。

 

今回は、韓国語の勉強のやる気が出ない時の対処法について書きます。

 

 

f:id:yuikorean:20200708163327j:plain

 

ひとまず5分やってみる

やる気が出ない時に無理やり普段通りの勉強をしようと思っても多分ムリです。

例えば、いつもは1時間の勉強をしているとすれば、やる気が出ないのにやろうとしても多分できません。

 

そんな時は、ひとまず5分やってみてください!

普段1時間やっている人であれば、5分なんてあっという間だと思います。

もちろん1時間もしていない人であっても5分ならできそう、ひとまずやるか、と思えないでしょうか?

 

気分が乗らなくてもひとまず少しだけでも良いからやってみると、意外と続けられたりします。

ひとつ例を挙げると、掃除がめんどくさくてやりたくなかったのに、始めてみたらむしろハマってやってしまっていたなんて経験がないでしょうか?

 

これは作業興奮と言われる作用です。

初めはやる気や興味がないことでも続けているうちにやる気や集中力が上がってくると言う作用のことです。

 

 

いつもの勉強とは別のことで韓国語を勉強してみる

普通、韓国語の勉強となるとテキストを使って単語や文法を学ぶということをすると思います。

ところが、やる気が出ない時はそんな勉強はやる気にはならないはずです。

上で挙げた通り、ひとまず5分やる方法をまず試して欲しいです。

ですが、それをやってみてもどうもダメだとなったら、いつもの勉強とは別のことで韓国語を勉強してみるのもひとつの方法です。

 

一番やりやすいのは、自分の好きな韓国ドラマを見るとか、好きなK-POPを歌ってみると言った方法ですね。

あとは、韓国語のマンガや本があればそれらを見てみるでも良いと思います。

 

厳密に言うと、この方法は直接的にはあまり勉強にはならないです。

韓国語の勉強そのものをすると言うよりも、いつもと別のことをすることで気分転換するということですね。

それによってまた韓国語の勉強のやる気が戻ってきたりもします。

 

 

頑張っている人の様子を見て刺激をもらう

やる気がどうも出ない、やる気を上げたいと思ったら、頑張っている人の様子を見て刺激をもらうのも良い方法かも知れません。

人の様子を見ることで、みんなも頑張って勉強しているし自分も頑張ろう!とやる気が出る人もいると思います。

 

ただ、これはネガティブ思考の人にはあまり向かない方法かも知れません。

なぜかと言うと、人の様子を見ることで自分と人を比較してしまい、尚更やる気がなくなってしまうということになりかねません。

 

 

やる気がなんで出ないのか自問自答してみる

やる気が出ない原因はひとつではないと思います。

そこで、やる気がなんで出ないのか自問自答してみると良いと思います。

 

例えば、

仕事が忙しくなって疲れてしまい一時的にやる気が出ない

勉強をしても成長を感じられずやる気が出ない

独学でやっていて分からないことがある

勉強を続けることが難しくてモチベーションがキープできない

 

場合によっては、

なんで韓国語を勉強しているのかはっきり分かっていない

そもそも韓国語の勉強を本当にやりたいと思っていない

韓国語ができなくても別にいいかという気持ちが少しでもある

 

こんな風に自分で自分に問いかけてみるとやる気のでない原因が分かると思います。

原因が何なのか分かれば、そこを改善する方法を探して実行すれば大丈夫です。

 

 

まとめ:やる気が出ない時はムリして頑張ろうとしない

やる気がどうしても出ないということは誰にでもあると思います。

そんな時に無理していつも通りの勉強をしようとしてもできないか、形だけの勉強になってしまうはずです。

ムリして自分を勉強に向かわせるのではなく、気軽にちょっとやってみる程度でひとまず試してみてください。

そして、やる気があまりにも出ないのであれば、その原因を自問自答してみる必要があると思います。